【炎上日報】「出産費用にクラウドファンディングを活用した学生が炎上」「創作実話に釣られる馬鹿が続出」等

11/2~3の炎上まとめ記事まとめ。

アイドル関連炎上は乃木坂案件だが記事内容は別件の便乗。煽りを食らったか。
IT関連炎上はタイトルからして嘆息のクッキー☆記事。内容は勿論のこと陰キャのルサンチマン煽り。

ゲーム関連炎上はソシャゲの運営がやらかして謝罪声明を出したらユーザーが更に噴き上がった案件。お馴染みのパターン。
ゲーム関連炎上はもう一本あるが、これは凄い。呆れを通り越して戦慄を覚えた炎上記事。

今日もネットは馬鹿だった。
その他のまとめに分類したVIPワイドの記事がアンチ馬鹿志向だった点はせめてもの救いか。

スポンサードリンク

アイドル関連炎上

【画像】乃木坂46新内眞衣さん 16万円のスウェットを着用→批判殺到www-まとめたニュース

【画像】乃木坂46新内眞衣さん 16万円のスウェットを着用→批判殺到www-ラビット速報

声優・竹達彩奈の衣服が三万円だった事に噴き上がるオタクがツイッターで嘲笑トレンドになっていた。
便乗した炎上煽り記事だろう。

三万円のワンピースは至ってノーマルだが十六万のスウェットは確かに高い。

IT関連炎上

「大学生です。無計画に中出しした結果子供が出来ちゃいました。学校辞めたくないので出産費用をクラウドファンディングで集めます」 ← 大炎上-はちま起稿

気の滅入る炎上記事が続くはちまのクッキー☆案件。
思ったよりも煽りが弱いのは本人からのクレームを恐れてのことだろうか。該当プロジェクトページのリンクすら貼っていない。

学生結婚した大学生ブロガーの妻が妊娠。
学生生活を送りながらでは出産費用が賄えないということで出産の為のクラウドファンディングを立ち上げたは良かったが、プロジェクト内容の杜撰さや本人の軽薄なキャラクター等々が災いしてネット上で批判が殺到しているようだ。

馬鹿にするのは分かるが噴き上がるやつの心理が謎。
クラウドファンディングなのだからプロジェクトに対する文句は賛同者が言えばいいのだし、馬鹿馬鹿しいと思えば無視すればいいだけの話。

道義的な問題など他人が口を出す事ではないだろう。

ゲーム関連炎上

『FFBE』、配信前の新キャラを既に手に入れているアカウントが見つかり大炎上 → 運営が苦しい言い訳を行いさらに炎上してしまう-はちま起稿

『ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス(FFBE)』のスタッフが配信前の新キャラ“リノア”を一般アカウントで使用していた事が発覚。

公式が一応の謝罪声明を出したものの納得のいかないユーザーも少なくなかったようで、不信感を募らせ吹き上がっているユーザーもいるらしい。

それにしてもソシャゲ民の発火耐性低すぎない?


【大炎上】20歳女子大生「彼氏がゲームオタクだった・・・結婚したいけどゲームする姿を見ただけで吐き気がします。将来私も使うお金をゲームに使わせたくない」-はちま起稿

釣り針がでかいと指摘する心優しきネットユーザーたちの書き込みも空しく、文面に「これは釣り針です」と書いてある丁寧な釣りも空しく、自ら釣られて傷ついていく馬鹿たちが痛々しい。

彼氏のゲーム趣味を嫌悪する女性の赤裸々な告白という体の創作実話ネット記事が拡散。
これを真に受ける人間がそこそこ発生してしまったという話。

問題となっている記事から一部抜粋する。

(彼氏は)よくわかりませんが目がやたら大きくて、緑や青い髪の毛をした女性キャラクターがたくさん出てくるゲームでよく遊んでいます。
http://news.merumo.ne.jp/article/genre/6718283

私の彼氏は毎月2~3本のゲームを買い、フィギュアという美少女の人形も2~3体買っているようなのですが
http://news.merumo.ne.jp/article/genre/6718283

噴き上がっている人ら、こんなキャラクターが三次元に実在すると思っているのだろうか。。。

馬鹿ネタは笑って流したいが実炎上の様相を呈しており、嘘を嘘と見抜けないネット馬鹿の多さにアゴが外れる。

その他の炎上

【炎上】座間殺人の犯人像に「偏見丸出し」と批判殺到の伊藤聡子さんは実際は何と言ったのか…-VIPワイドガイド

ちょっと見ないタイプの炎上記事。

炎上ワイドショーの『ひるおび!』で、コメンテーターの伊藤聡子が世間を騒がせている座間事件に関連して「猟奇的な殺人は引きこもっているような人がする」などと発言したとネットで拡散。
批判が集まっているが、これを受けてJ-CASTニュースがファクトチェック記事を投下した。

VIPワイドのまとめはこの記事の更なるファクトチェックといった風の批評スレが元スレ。
感情的に煽る事ができれば良しとする炎上まとめ界隈では例外的に、理性の存在を感じ取ることのできる好記事だった。

コメント

500
wpDiscuz