【炎上日報】「寺島進の放言に思わぬ所から火が点く」「ヒカル・ラファエルの新作動画が法的にアウト」

8/30の炎上まとめ記事まとめ。

ミサイル関連炎上ネタを引っ張るのははちま。政治色の強いアカウントがプチ・パニックに陥っていた発射当日のツイッターを、保守バイアス強めにまとめる。

watchと黒マッチョのまとめもミサイル関連炎上、と見せかけて実は。。。な炎上ネタ。ある意味で巻き添え炎上と言えるかもしれない。

まだまだミサイル関連ネタを引っ張るまとめサイトも多い中、刃が取り上げた炎上ネタはヒカル・ラファエルの新作動画炎上。
その姿勢、潔し。

SNS関連炎上

【炎上】元NHKディレクター「朝からミサイル緊急避難指示で起こされた。安倍政権の戦争ごっこもいい加減にしろ」-はちま起稿

タイトルになっている元NHKディレクターことtoriiyoshiki(@toriiyoshiki)の当該ツイートはリプライ数100程度、せいぜいボヤ止まりの炎上で、記事内容としては28日のミサイル発射に伴うJアラートの運用に異議を唱えるツイッター論壇(急進左派)のツイートまとめ。

それにしてもだ、何故こう極端にしか思考できないのか。万一に備えて早々の避難勧告を出す事の必要性と、「戦争気分の盛り上げで政権の危機を切り抜けたいとの意図」は相反する事ではないだろう。

その上で運用は適切だったか、政治利用になってはいないか等の議論に広げた方が政治信条が何であれ有益に思うが、燃やす方も燃やされる方もそういった点には関心が無いようだ。
今日も日本は平和である。

エンターテイメント関連炎上

【悲報】 セガ「龍が如く」発表会で寺島進が朝鮮人発言 韓国から批判殺到し謝罪へ-watch@2ちゃんねる

【悲報】 セガ「龍が如く」発表会で寺島進が朝鮮人発言 韓国から批判殺到し謝罪へ-黒マッチョニュース

寺島進、白龍らが登壇した新作ゲーム『龍が如く 極2』の発表イベント中、一言感想を求められた寺島進の口から「今ステージにも何人かの朝鮮人がいる」「朝鮮にはミサイルを撃たないで欲しい」といった旨の発言が飛び出した。

これが韓国ネットで物議を呼んで、ゲームの発売元であるセガゲームスの韓国法人、セガ・パブリッシング・コリアのサイト上に謝罪文が掲載された、という話。

具体的にどの程度の物議なのか、炎上と言える規模かどうか等といった詳細は不明だが、「朝鮮人」の語は一部で差別的ニュアンスを込めて使われるとして問題視され、中央日報など韓国大手ニュースメディアの記事にもなったようだ。
なお元記事はJ-CASTニュースである。

ミサイル絡みの発言と聞けば28日のミサイル発射に紐付けたブラックジョークかと思うかもしれないが、イベントが開催されたのは26日。
何故そのタイミングで。謝罪文が掲載されたのはミサイル発射後の28日であり、間が悪かったとしか言い様がない。

発言の真意は不明だが、寺島進の放言は今に始まった事ではない。
韓国と縁の深い俳優でもある事を考えれば、同胞にミサイルを向ける北朝鮮を非難する爆弾ジョークのつもりだったのではないだろうか。自爆になってしまったが。

ネット配信関連炎上

【再炎上】ヒカルさんとラファエルさんがクレカ不正使用疑惑で詐欺罪になるかも! 弁護士からの指摘でヤバイ事態に・・・-オレ的ゲーム速報@刃

世間一般的にはヒカルVALU騒動は早くも収束しているようだが、ここでネタにされている動画を確認すると、察するにキッズを中心に燃えまくっている。
高評価一万に対して低評価三万。どえらい燃えている。こんなに燃えているユーチューバーを刃が見逃すはずがない。

動画の内容としては、ヒカル一派のラファエルがヒカルに自分のクレジットカードを渡して買い物をさせた所、指定した額を大幅超過。
ヒカルが購入した品物は視聴者プレゼントに回された、というもの。

動画を受けて、ヒカルVALU炎上の際に問題点を法律家の視点から解説して注目を集めた弁護士ユーチューバーkubotaが、ヒカル及びラファエルの動画内での行為にノーを突きつける解説動画を今回も投稿。
結果、炎上に至ったようだ。

なお炎上を受けてラファエル本人は「この動画はエンターテイメントです。動画内で行っている行為については全部に台本がありコントとして作り上げている映像です。」のコメントを残している。

ダサい。ダサすぎる。ダサすぎる上、kubotaの指摘に従えば事実としてクレジットカードの貸し借り行為があったかどうかでは無く、そう思わせる動画の投稿自体がまずいという事である。

どうでもいい炎上ほど力を入れる刃の記事は、問題の動画の解説、ヤラセの検証、問題点まとめ、ネットの反応まとめ等、ネタの下らなさに反比例する充実のまとめになっていた。