【炎上案件】「24時間テレビに色々とダメ出しされる」「フェミニスト弁護士のツイートに反論が集まる」

8/27の炎上まとめ記事まとめ。今日は殆ど24時間テレビネタ。

VIPワイドガイドと黒マッチョニュースは放送前炎上ネタ。炎上には疑問符が付くが、ネット民の24時間テレビへの関心の高さを示すまとめとして興味深いかもしれない。

まためたニュースが炎上としているのは歌コーナーの話題。元記事はバズプラスニュースの煽り記事だから、その程度のまとめでしかない。

はちま起稿は炎上記事二本。飛ばしているように感じられるが、24時間テレビのツイッター公式アカウント炎上ネタ、弁護士の太田啓子(@katepanda2)炎上ネタのどちらの記事も煽りではなく実炎上である。

スポンサードリンク

テレビ関連炎上

【悲報】24時間テレビのランナーが放送開始前にネタバレされていて炎上www→その出所が・・・-VIPワイドガイド

24時間テレビのマラソンランナーを「警察官の父親から聞いた」とネタバレツイートして炎上-黒マッチョニュース

24時間テレビ放送開始の数時間前、あるツイッターユーザーが「警察官の父親から聞いた」今年のマラソンランナーを暴露ツイート。
マラソンランナーを当日発表するという愚昧なサプライズが既に叩かれている今年の24時間テレビが、放送前の段階で暗雲立ちこめてしまったという笑い話である。

炎上とは到底呼べない規模の話題に元スレの住民も退屈している様子。露骨に興味の無いVIPワイドのまとめは投げやりなオチが秀逸だ。
雑然として品の無い黒マッチョのまとめと比較すればセンスの良さがよく分かる。


【炎上】24時間テレビ大事故!阿久悠の詩を台無しにしたつんくに批判/ 視聴者「メロディ頭に入らない」-まとめたニュース

炎上扱いするのは無理がある。バスプラスニュースの煽り記事を本記事とするテレビっ子の雑談スレまとめだ。

ネタにされている企画は名作曲家・阿久悠の未発表詞につんく♂が曲を付け、八代亜紀や五木ひろしといった錚々たる顔ぶれが生放送で歌い上げるというもの。
スレまとめ中では曲も酷けりゃ歌も酷いと散々な評価だが、当該動画が削除されていたため未詳。

記事の感想としては、お前ら本当にテレビ好きだな、の一言。


【炎上】24時間テレビ「羽生結弦選手は”病気を言い訳にせず”戦い続けてます!」 → 言葉選びが悪すぎると非難殺到-はちま起稿

ほのぼの炎上記事が続いたが一転、はちまの記事は本格的な炎上ネタ。
24時間テレビの放送中、ツイッターの番組公式アカウントがこんなコーナー宣伝ツイートを投下した。

「病気を言い訳にせず」とは何事か。しかも羽生選手本人の発言ではなく公式アカウントの勝手な解釈、勝手な表現ときた。
その前時代的な偽善性が疎まれネットでは蛇蝎の如く評判が悪い24時間テレビだから、当然、炎上である。

はちまの記事は24時間テレビネタにしては煽っていない印象で、タイトルこそ非難殺到と煽っているが、まとめられたツイートは喘息に苦しむ子供達に誤ったメッセージを与える事を危惧する真摯な意見ばかり。
非難殺到の言葉選びが悪かったか。〆の一言はこうだった。

言いたいことはわかるけど言葉選びが悪すぎた
ただでさえ「感動ポルノ」とか言われてるのに

コメント欄を見る限り、この自虐的アイロニーがあまり伝わっていないのが残念でならない。

SNS関連炎上

女さん「海が似合わないデブ男がサーフィンに出会って成長する動画がステキ!」 ← 男は卑下してもいいのかと炎上 ← しかも「ゆらぎ荘」を非難しまくった人だと判明して大炎上-はちま起稿

一種のチェーン炎上とも言える、複合的な炎上だ。
はちまの記事は要領を得なかったので順を追って見ていこう。

ショートフィルム風ネット配信広告は昨今の炎上トレンドだが、その一つとして先月公開された宮城県の観光PR動画がある。

上記リンク先の記事にもあるように、性的メタファーに溢れた内容が猥褻だとして主にフェミニズムの観点から批判が集中、今月に入って配信を終了している。
さて、今回炎上しているのはその炎上広告に関連する次のツイートである。

@katepanda2はフェミニズムのネット論客としても知られており、ジャンプエロ漫画炎上に火を放った人物でもある。

その@katepanda2が問題となった宮城県の広告と比較して持ち上げているのは「Net surfer becomes Real surfer」と題された宮崎県の観光PRネット配信広告だ。

部屋でネットをしてばかりだった典型的なオタク的キャラの主人公が宮崎の海に逢着、そこで出会ったイケメンサーファーにこんな事を言われてサーフィンに覚醒する。「海、似合ってないね」

イケメンサーファーと共に海と戯れ、地元の人々と交流する日々。いつしかネットは遠のいて、ぽっちゃり体型からサーファー体型になっていた。

すっかり変わった主人公にイケメンサーファーは言う。「海、似合ってるね」。
Net surfer becomes Real surferである。。。

以上は素朴な動画と言えば素朴な動画だが、健康なイケメンは善で不健康なオタクは悪とするかのような描写は差別的なのではないかと指摘する声も一部では上がっている。

そんな中で投稿された@katepanda2のツイートは、彼女が人権擁護を標榜する弁護士であるだけに、違和感を覚えるユーザーも少なくなかったようだ。
一方の差別を批判する為にもう一方の差別には目を瞑るのはダブルスタンダードなのではないか、という訳である。

タイトルの無駄な熱量がもの凄いはちまの記事は、炎上背景の説明も程々にした@katepanda2への反論ツイートが中心のまとめ。
ライター:クッキー☆らしい下品で取り留めのない記事だったが、心なしか普段より煽りは少なめで、クッキー☆署名の記事としては真面目な部類に入る。真剣に憤っていたのかもしれない。