【炎上日報】「ヒカル炎上で独女ちゃんねるが怪情報を流す」「パリス・ヒルトンがダイアナ妃を気取る」等

8/22の炎上まとめ記事まとめ。今日は新規炎上ほぼ無し。

ハム速とVIPワイドは仙台育英ネタをまだ引っ張るが、引っ張り方で両者に差が出る。

はちま他いくつかのまとめサイトが引っ張るのはヒカル炎上。いい加減どこもネタ切れ感が漂うが、そんな中でダークホース的まとめサイトがとんでもない記事を出していて。。。

一応新規炎上と言えなくも無いネタを記事にしたのはコピペ情報局で、そろそろあの人は今に差し掛かりそうな、あのセレブのネタ。

スポンサードリンク

スポーツ関連炎上

【甲子園】仙台育英の炎上キック動画が100万再生突破-ハムスター速報

炎上中のネットに仙台育英の選手がコメント「別にわざとやったわけではない。高校野球ではありありえること」-VIPワイドガイド

仙台育英のラフプレー炎上も世間的には下火の傾向、そろそろネタの供給が鈍くなってきているが、ネタに飢えた時のまとめサイトは凶暴だ。

その事がよく分かるのはハム速の記事で、なんなんだそのタイトルは。記事にする必要性があるのか。仮に必要があるとしても余りに品が無いのでは。
内容はネット暴徒が松明を投げているだけなので、まあ真面目に考えるだけ時間の無駄。誘蛾灯のような記事だ。

VIPワイドの記事は一見したところ何の変哲もないスレまとめに見えるが、実は2ちゃん系まとめサイトの僅かばかりの良心を見せつけた良記事と言える。
というのもこの記事、元スレは【高校野球】炎上中のネットに仙台育英の選手が反論 「足蹴りぐらい高校野球ではありえることなので、渡部を責めるのはおかしい」で、そこから「反論」を「コメント」に、「足蹴りぐらい」は削除して記事タイトルにしているのだ。

元記事では「高校野球ではこういうことはあり得ること」と書かれている部分を「足蹴りぐらい高校野球ではありえること」と改ざんしてスレタイとしているのが元スレであり、その点を指摘するレスは幾つも付いている。

VIPワイドの記事はそうした事情を考慮しているわけだ。安易な煽りに走らず間違った情報はあくまで正す。ハム速とは真逆の真摯な編集姿勢は立派。
感動したね。「ありありえる」と誤字っているが許す。

ネット配信関連炎上

【文春砲】予告が公開された結果→炎上中の“アイツ”にしか見えなくて草(※動画あり)-VIPワイドガイド

【ヒカル炎上】YouTuber事務所VAZ社長「今回の件は法には触れてない。損した人を全員救うのは無理、儲かった人もいる」-はちま起稿

【文春砲】週刊文春、VALU詐欺で炎上中のYoutuberヒカルをロックオンwww-ハムスター速報

ヒカルのコーラン燃やす動画の作成者「海外で大炎上」valu騒動から逮捕か-独女ちゃんねる

ヒカル炎上でもネタ不足に喘ぐ各まとめサイトだ。

ネタは無いが記事は絶やせない。ついにハム速は文春砲の「予告」にまで頼ってしまった。「予告」である。「予告」を誘蛾灯にまたぞろネット暴徒が松明を投げつける記事になっており、戦時中を思わせる窮乏感に胸が痛くなる。
それでも文春公式の予告ツイートを引用しただけのVIPワイドに比べればまだマシと言える。仙台育英記事で見せた矜持は早くも影も形も無い。

はちまの記事もさすがに苦しく、ネタとしては一応新ネタと言えるが、元記事のヒカル所属会社代表インタビューがそもそも面白くない。
基本的には従来の主張を繰り返しているだけのインタビューをどうにか炎上ネタに仕立て上げようとした形跡は見られるが、まあ無理があるでしょ。

ヒカル炎上記事もすっかり焼き畑だな。。。
だがそんな不毛の地で妖しく輝く異形のまとめがあった。ヒカルがコーランを燃やす悪質なコラ動画をネタにした独女ちゃんねるである。

コーラン動画自体は数日前のネタだが、タイトルと内容の不一致すら吹き飛ばす、独女ちゃんねる程パワフルでアナーキーなまとめ記事は他に無いに違いない。

ヒカルのVALU購入者に、ヒカルとのオフ会やセミナーの優待券を付けることを謳い文句に、「買うこと」を煽って、動画視聴者やSNSで拡散し、賛同者を求めた。

法の整備が追い付いてないのを利用して、やってる事は詐欺行為。

多くの人がヒカルのコラ動画を信じてしまっているようで、既に日本に潜伏しているイスラム過激派のテロが第一に予想される。

テロが起こり、民間人に被害が及べば動画の作成者が言及されるだろうが、仮に行き過ぎた行為だとしても、その起因にあるヒカルも詳しく調査されるので、過去の詐欺や犯罪まがいの行為なども明るみになる。

ネタに飢えたまとめサイトはジャッカルよりも凶暴だ。

なおヒカルのコーランコラ動画、Liveleakに上がってるの見に行ってみたらオルトライト系の不謹慎コメントばかり付いていた。

海外の炎上

パリス・ヒルトン「私は第2のダイアナ妃」発言で大炎上!-コピペ情報局

パリス・ヒルトンが最近のインタビューでこう言った。流出ビデオさえ無かったら、私も今頃ダイアナ妃みたいになっていたのに!
パリス久々の炎上と言いたいが、SNSでも元スレでも笑い者にされていると言った方が正確。当たり前だ。

ところでパリスのファースト・アルバム「PARIS」が昨日でリリース11周年だったそうです。

第二のダイアナ妃にしてはユーザーの反応が余りにも寂しいが、リプライを見ると結構愛されている。